070-3880-2592

ブログ

2018/12/07(金)

肩こりと姿勢②骨盤

カテゴリー:肩こり

 


 

 

 

 

 

皆さんこんにちは!

千葉市中央区の肩こり専門整体院いっせん

院長の鈴木です

本日もブログをご覧いただき本当にありがとうございます

 

 

 

 

 

前回から

 

「肩こりと姿勢」

 

というテーマについてお話をさせて頂いています

 

 

 

 

今回は第2弾!

骨盤について皆さんにお伝えしていきたいと思います

 

 

 

 

肩こりとは関係がなさそうな骨盤ですが

姿勢という概念から考えると

骨盤と肩こりは非常に関係性が深いです

 

 

 

 

 

説明をする前に模式図を書いたので見ていただきたいと思います。

そもそもいい姿勢というのはどういう姿勢の事をいうんでしょうか?

 

 

 

 

 

背中が丸くなっている姿勢がいいという方はいないと思います

骨が真っ直ぐになっていればいいのか?

 

 

 

 

 

実は違います

 

 

 

 

 

S字のカーブを描いている姿勢がいい姿勢だと言われています。

身体がS字カーブを描いている理由はいくつかありますが

簡単な例を1つ挙げると

頭の重みを支えるためだという説明が出来ます

頭は体重の約八分の一の重さがあると言われています

 

 

 

 

 

体重60キロの人なら頭の重さは7.5キロ

成人男性ならボーリングの球が乗っているような状態です

背骨がS字になっていることによって頭の重みを分散することが出来ているんです

 

 

 

 

 

背骨が真っ直ぐだったとすると

頭の重みを逃がすことが出来ず

すぐ下の首や

時には腰に

大きな負担がかかってしまいます

 

 

 

 

ストレートネックの方は

首の骨が真っ直ぐになってしまい

頭の重みがもろに首肩に影響して

肩こりや頭痛などの症状として表に出てきてしまう

まさにそういう事ですね
 

 

 

身体の土台だと言われている骨盤は

姿勢と大きく関わっています

骨盤の状態によって

上に載っている背骨は

簡単に状態が変わってしまします。

 

 

 

 

 

実際に動きながら

どんな姿勢がよくて

どんな姿勢が悪いか

実際にお見せしたいと思います

続きはこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

私も今でこそ綺麗な姿勢だと言われるようになりましたが

昔はゲームばかりやっていて

とてもとても悪い姿勢でした

そりゃ腰も痛くなりますよね。。。

 

 

 

 

 

本日もブログをご覧頂き、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

ご予約はこちらから

07038802592

 

 

 

 

ご相談、お問合せは

seitai.issenn@icloud.com

 

 

 

 

整体院いっせん

 

 

鈴木雅也

 

 

 

6月16日(日)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

070-3880-2592

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。